アンチエイジング外来

アンチエイジング外来とは

当院のアンチエイジング(抗加齢)外来は、外見の若返りではなく、血管、ホルモン、脂肪細胞、筋肉、骨などの年齢を測 定し、体内の老化度をチェックし、体内からのアンチエイジング(抗加齢)を行い、病気になりにくい身体づくりや健康に年齢を重ね、豊かな生活を送れるよう に支援していくことを目的としています。

血管年齢

両腕両足の血圧を測定します。ABI(足関節上腕血圧比)、CAVI(Cardio Ankle Vascular Index)、PWV(脈波伝播速度)より相当年齢を求めます。

ホルモン年齢

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)、女性ホルモン、男性ホルモン、成長ホルモン、甲状腺ホルモン、IGF-1、コルチゾル、カテコラミン、ホモシステインを測定します。 

脂肪細胞年齢

インスリン、TNF-α、レプチン、アデイポネクチンを測定します。

筋肉年齢

体組成計により筋肉量を推定します。

骨年齢

骨年齢

体組成計により骨量を推定します。必要な方はDXA法を行います。血中・尿中NTX(Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド)を測定します。必要な方は高感 度PTH(副甲状腺ホルモン)、オステオカルシン、Dpyr(デオキシピリジノリン)、1α, 25-(OH)2 ビタミンDを測定します。

脳年齢

MMSEやHDS-Rでスクリーニングします。必要な方は「もの忘れ外来」を紹介します。また必要な方は脳MRIやMRAを行います。

酸化ストレス検査

FRAS4を使用し、血液よりフリーラジカルレベルを分析します。d-ROMテスト(Reactive Oxygen Metabolites = 活性酸素代謝物)BAPテスト(Biological Antioxidant Potential = 生体抗酸化力) 

爪・毛髪ミネラル検査

爪・毛髪ミネラル検査

食品や環境から知らず知らずのうちに体内に取り込まれて蓄積された有害ミネラルを測定します。また、食生活の乱れによる人体に必要な栄養ミネラルの体内バランスもチェックします。

  • 有害ミネラル:
    Al(アルミニウム)、Pb(鉛)、Hg(水銀)、As(砒素)、Cd(カドミウム)など
  • 栄養ミネラル:
    Ca(カルシウム)、P(リン)、Na(ナトリウム)、K(カリウム)Mg(マグネシウム)、Zn(亜鉛)、Cu(銅)、Se(セレン)Cr(クロム)、 Mn(マンガン)、Co(コバルト)、Mo(モリブデン)

料金一覧

酸化ストレス検査 d-ROMテスト \3,240
BAPテスト \3,240
両方を受診される方 \5,400
爪・毛髪ミネラル検査   \10,800
男性更年期 フィナステリド(28日分)※ \7,500
バイアグラ ※ \1,400/50mg
シアリス ※ \1,620/20mg
レビトラ※
プラセンタ注射 メルスモン(皮下注射) \1,080/1アンプル
ラエンネック(筋肉注射) \1,080/1アンプル
にんにく注射  ビタミンB群、C、Hなど \3,240
サプリメント CoQ10 \6,400/120粒
レスベラトロール・ゴールド \11,500/60粒
ヘム鉄 \3,000/90粒
ルテイン・ビルベリー \3,800/30粒
アスタリールACT \6,994/60粒
エナジーアシストQ10アスタ \11,300/120粒

※処方料が別途かかります。